Home>∞DVD(カテゴリ)  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチとかメイキングとかレコメンとか

2010.08.27 Fri

いやはや、
「LIFE~目の前の向こうへ~」が届いてから3日。

今回は初回盤AとBを購入しました。

前回はプロローグ・オブ・パッチだけ見れればいいと思い、Bだけだったのですが、
今回はPVにメイキングがついているではないか!!ということで、Aも購入。

やっぱりメイキングを見れるのはうれしいですなぁ~(^ー^)

そしてやっぱりメイキングだと、いちばん出演率高いのは丸ちゃんですよね。

まずは最初に「わっしょいわっしょい」にやられ、
「光とかだいじょぶですか~?」とカメラに向かって手を振る姿にやられ、
「おさえてるとこ撮らないで~!どうも、丸山隆平です!」にやられ、
ご飯食べるときの「つゆだくだくでお願いします。あ!カメラがおった!」にやられ。

サービス精神旺盛な丸ちゃんに、終始やられっぱなしですw

あと、よこちょの「ヒナこれ顔アップやで~?」がかわいらしかったw
なんか全体通して、よこちょ眠そうな顔してる。おねむなの?

ごきげんな亮ちゃんもたくさん見れてうれしかったな。
「うわヤスすげぇ~!」ってはしゃぐとことか、タイトル決めを仕切ってるとことか。
写真撮影されてる時に、カメラマンの掛け声にあわせて首を傾げる笑顔が、もうたまりません。


パッチ#5~8は、完全に章ちゃんにやられました。

なんてかわいらしいのか!
画面の中の色使いが一人だけ違うし!曲調も一人だけポップだし!
わたあめ持って踊るのとか、反則でしょ!w

かわいい中にちらちらみせる男っぽさが、まさに章ちゃん
数年前に比べると、やっぱり少し大人の男の魅力が出てきてますね。うん。

#7だけ、何回リピったことかw
完全にやられたなぁ~。

ヒナちゃんのは、最初カメラ目線でアップで歌うシーンにちょっとびっくりしたけどw
やっぱりダンスがうまいなぁ~と感心。
よこちょがよく言う「スタイルだけはめちゃくちゃいい」が、踊りに生かされてますね。

よこちょはお芝居してましたね~。
懐中時計を取り出して、パチンとしめる瞬間の表情がめっちゃ好きですw
あと最後にニヤってする顔も!本間さんを思い出すw

たっちょんは、いつのまにこんなに大人っぽくなったのだろうか。
リーゼントがまぢで似合う。ウィスキーグラスが似合いすぎるw
最後に道端で他のメンバーが待ってるシーン。一番好きかも。

最後の最後にCLUB∞で小出しにされてたメンバーのキャスティングが発表されたけど、
私の予想が当たってたのは、トッポガムジョニーでした。
この3人はけっこう予想当たってた人多かったっぽいですね。

アーセナルがすばちゃんっていうのが意外だったかな~。
ジャッキーとマックはどっちがどっちでも納得。
エースは、言われてみれば亮ちゃんパッチ#2でトランプのエース持ってるんだよね。
伏線がいろいろで、ぜんぜん予想できないなぁ~。

前回のパッチ#1~4を見返してみたんだけど、
#1では、丸ちゃんがガムを噛んでるのも一瞬映ってたし、
章ちゃんも#7の衣装で一瞬映ってるシーンあるし、
なんか繋がってるのはわかるんだけど、どう繋がってるのかがぜんぜん見えないよ~!!

これから明らかになるのが楽しみだけど、焦らすよな~w


昨日のレコメンはがゲストでしたが、パッチのこともちょっと話してましたね。
すばちゃんがちょっと興奮気味に話しててかわいかったw
「見ましたよ~!ヨコは泥棒みたいなね!ヒナがあれ持ってったんやな~。そんでヒナめっちゃ踊ってんねん!な!ヤスのはかわいらしいね、わたあめ持って。大倉のはまたしっとりした~、ね~。いいんじゃないですか~これ!」
みたいに、うれしそ~話してましたw

あと昨日のレコメンで衝撃の事実が発覚!!w
なんとヒナちゃんはとうとう予定がぎっしりの章ちゃんとご飯に行けたようです!!!w
先々週かな?「最近なにしてるん?」っていうよこちょに「メンバーと飯いったりしてるよ。最近ヤスとよぉ行ってるなぁ~収録終わりとか」と話してたのは。

そのときから「それは二人きりなの?!とうとう解禁したの?!」と気になっていたんだけど、
同じように気になっていたリスナーさんからのメールで、ついに真相が明らかに!!

村「メール「ヒナちゃん、最近章ちゃんとの仲良しエピソードをよく聞きますが、章ちゃんとの二人ご飯は実現しましたか?」最近めっちゃ、行ってるよな?週一くらいでなぁ?」
安「ふふw行ってますね~」
渋「へぇ~信ちゃん章ちゃんで?めっちゃ仲ええやん~。二人きりで行ったりするん?へー!前まで全然おまえヒナのこと嫌いやったのにな!?」
安「どういうこと?w嫌いとは言ってなかったでしょ?」
渋「あぁキライいうか、ちょっと苦手やったのにな!」
安「はははw仲悪いふうにうつってるやん!」
村「二人でも行くし、家泊まりに来たしなぁ?」
横「家泊まりに行ったん?!何でなん?何で泊まる必要があるん?!」
村「いや番組の打ち上げがあってね、飲みなおそか~言うてうちに来たんやけど、朝方なったからほな泊まってったら~いうて」
横「にあきて次ヤスを狙ってんのかおまえは?」
村「なんでやねん」
渋「おまえちょっとやめてくれよ!ちょっと!グループ内恋愛は禁止ですよ!!やめてください。ぎくしゃくするでしょ!」
安「だいじょぶですよ、今んとこないですからねそんなん!」
村「今んとこってゆうなよ!wずっとないわ」
渋「わからへんやろ~」


この一連の会話、めっちゃおもしろかったわ~。
グループ内恋愛ってwww
いやいや、やっぱりそうゆう関係なの?!とか一瞬疑うからww
そうゆうこと言ってると、またゲイ疑惑出るよ~!ww


そんなこんなで、この3日間はエイト尽くしなのでした。
これからMステだし、しやわせだぁ~。
丸ちゃんの般若を見逃さないようにしなければ!!


ほなおつ~
スポンサーサイト

フラゲ!

2010.06.29 Tue

本日、Amazonで注文していた

「Wonderful World!!」初回限定B版が届きましたー!

そしてそして、さっそく見ました!!

「プロローグ・オブ・パッチ」#1~4

・・・
・・・・・

う~ん??

なんだなんだこれは~?!?!

私には、メンバーがいろんなとこで言っているように「なんのこっちゃわからん」かった。orz。。。


とりあえず、今までには見たことないようなエイトが見られたのはうれしいけども。

インペリアルの「CLUB∞」のサイトに出てきてるアイテムは、大体出てきてたように思いました。

が、いったい今後どのようにつながっていくのでしょう?

しかし、亮ちゃん丸ちゃんすばるの順番を、なんとなく当てられたのがうれしい♪

うーん、次は誰だろうな~?
ヤスかな~たっちょんかな~?

「浮世踊リビト」の、ヨコヒナ2人のシーンに萌えた私なのでした。

よこちょ、泣いてる!?

とか、なんとなく全体通して、みんなさみしげというか、悲しそうというか、哀愁が漂ってるように感じたのは私だけでしょうか?

そんな表情されると、いろいろ期待してしまうのですけどもー!!


まぁまぁ、今後を楽しみにしましょう。

2010年の下半期の関ジャニ∞に期待します。

次は何をしてくれるんだろう?

もしかして、アルバム出ちゃう?
まさか、映画とかしちゃう?
とりあえず、コンサートはいつなの?

まったく目が離せませんなぁ~。

今日のDVD~COUNTDOWN2009-2010 disk2

2010.05.03 Mon

今日も冒険JAPAN見逃してしまった…
でもTVぴあで丸ちゃんの男前っぷりは確認しました!
来週はすばるとたっちょんということで!これもTVガイドでちらっと見たけど、私的には珍しい組み合わせなので楽しみです(^ー^)
以前レコメンで、すばる「亮と大倉は二人っきりで飯行くのムリ」とか言ってましたが、ロケは大丈夫だったんでしょうかね?w


さて、今日のDVDはカウコンのdisk2です。2日連続で見てしまったw

desireは本当にあの二人にしか歌えない曲だなぁと。大事に歌い上げる二人に魅入ってしまいます。

Tornはもう、サングラス外すとこと最後の亮ちゃんのウィンクにずきゅーん!ですw

丸ちゃんのソロは、まさに丸ちゃんワールド全開で!会場のみんなで楽しめる空間を作り出せるのは本当にすごい。
ロープ降りてきての「ちょっと待ってな」とか、振り付けとかかわいすぎw
間奏のとこで、移動中に客席に向かってちょっと手を振る時の笑顔がツボです。

バブンはお客さんの声援がぴったりですごい!
ドッキリの時より露出度高めで踊ってるの見ると、改めてヒナちゃんの筋肉すごいな~と、体に注目してしまいますw
裕ちゃんバージョンが本気で見たい。。。

413manは、ヨコちょの人柄が滲み出てて、いつ見ても感動。
メンバーの方を向いて歌ってる時の、メンバーの笑顔がまたね。関ジャニ∞の関係性を象徴してるよね。
カウコンの前にすば亮がゲストのレコメンで「今日のリハはいつもと違うカンジのことをした」と言っていたのは、この曲のことだったのかな~とか、ひそかに思ってます。

snow whiteは、毎回丸ちゃんが出てきた瞬間ヤラれますw
あの衣装とあの髪型の丸ちゃん、かなりツボ。
亮ちゃんとヤスくんの作った曲をみんなで歌ってるって考えると、本当にすごいグループだなぁって、感慨深いです。

マーメイドは、やっぱり内くんのイメージだったので、戸惑った方も多かったようですね。
カウコンのレコメンでヨコちょは「マーメイドを知らないお客さんが多かったみたいなのが意外だった」みたいなことを言ってましたが、それはファンの方の戸惑いのせいもあるのかもですね。
振り付けとか歌割りとかヨコちょがプロデュースしたとのことで、今までと違うパートを歌う歌声が聞けるのがうれしいです。
途中のヒナちゃんを囲むカンジのとこは、ヨコヒナ憧れのパターンですよねw
ヨコちょはソロでやったので、ヒナちゃんへの気遣いかな~とか考えちゃいますw
妖艶なダンスに見とれてしまいます。

ブリュレと悲しい恋もダンスがかっこいいですね。
悲しい恋のAメロのすばちゃんのダンスがツボですw

cinemticはやっぱり山田でしょう!Spirits!のドリブラ以来、山田萌えな私にはたまらないですw
どのDVDにもあの二人のあのカンジが収められていることに、心から感謝したい!

ロックメドレーは、亮ちゃんのカメラ目線が多くて最高です。特に情熱partyの「とめどなく~」のとこ!
ヒナちゃんがヤスくんや丸ちゃんに絡んでいくとことか、最後の方のすばちゃんのにっこり笑顔とか、一番最後にたっちょんがスティックで山田に合図するとことか、ツボなポイントが多すぎる!w

ヨコちょの挨拶と冬恋は、まさに締めにふさわしいですね。
白い衣装は関ジャニ∞には似合わないなぁと思ってたけど、やっぱりライブだとキラキラした王子様イメージで見えますね。

エンドロールは全てがツボ!!
書ききれないけど、あえて何点か挙げるなら、忍者の衣装で移動中の丸たちょのカンジとか、マッチさんの曲の振りがわかってないぽかーん顔のヨコちょとか、レンジャーでキンキの曲を踊るみんなの中で棒立ちのすばちゃんとかかな~。キリがないですね、ここは。修二と彰ならぬ隆平と章大が見れなくて残念。。。

ひとつのうたは、DJ安田がかわいすぎ。
笑顔で会場全体に向かって歌うメンバーが本当にいとおしいです。
途中で丸ちゃんがパーンをした後、親指を立てる仕草をする時の顔がツボ過ぎます。
ヨコちょの思わせ振りなパーンのあとのイジワル顔もツボ過ぎます。


こんなカンジで、昨日今日とカウコンdisk2を楽しみました。

余談ですが、最後の方とかカウントダウンの時にベテランが着てる紫の衣装ってHeat up!!で関ジャニ∞が着てる衣装ですよね?似てるだけ?
私が確認した範囲の予測では、ヒナちゃんのを室弟が、たっちょんのを室兄が、ヨコちょのを薫太くんが着てるのかな~と思ったのですが。

明日は何見ようかな~

今日のDVD~47

2010.04.24 Sat

こんばんわんつー

私はほぼ毎日、寝る前に関ジャニ∞のDVDを何かしら見ています。

最初は買ったばかりのやつを見たくて見てたんだけど、いつの間にか習慣のようになってしまいw
今では見ないと何となく落ち着いて寝れなくなってしまいましたw

なので、見た時の感想などを綴ろうと思います。
同じdiskを何回見ても、見るたびに色んな発見があったりするんですよね~。うん。

時間が無いときはとばして見たり、「あの曲とあの曲だけ!」とかなんですが、今日はたっぷりノーカットで47のdisk2を見ました(^^)v
ちなみに今日出かける前には47のdisk1をほぼノーカットで見たんですが(^^;
でも準備しながらだったので、正確には「聞いた」かな。うん。

ってことで、感想いってみまーす。感想ってか、ツボ所になりますね。

「47 disk2」

最初のMC部分は、やっぱヨコちょのカメラ目線部分がツボ。
でも内容は個人的にはあんまり納得出来ないので、イマイチなんですな~

すばるのソロは力強くて心を震わされます。
最後にマイクを両手で持って、声を会場に響かせるというか、伝えてくれるカンジがたまらないです。

章ちゃんのソロは、間奏の所で楽しそうにギターを体全体で弾くのが好き。「わたし鏡」は本当に名曲。一緒に歌って、一言一句間違えなかった自分、いかにこの曲の歌詞が好きなのか改めて気付きました。

ヨコちょのソロは、「がんばれ、おーれぇー」と「おっぱいいっぱい」の楽しそうな笑顔と、「抱き締めて、あ・げ・る~」の最後テレちゃうカンジがたまらないのです。それらと普通に歌ってる姿の二枚目っぷりのギャップがもう。
まさに「YOU Show Time」ですね。

「悲しい恋」はダンスがかっこいい。すばちゃんの一生懸命なダンスがかわいくてw
「悲しい恋」と「大阪レイニーブルース」の衣装の丸ちゃんが良いです。髪型も。

「二人の涙雨」「大阪ロマネスク」はそれぞれの表情がよく見れるのでうれしいです。

亮ちゃんと歌おうは、亮ちゃんが楽しそうで微笑ましいですよね。
ヘブンリー歌ったのって内くん来てる日だったのかな?
だったらうれしさ倍増です。

「ONE」は相変わらず、すばちゃんの声に乗って歌詞が突き刺さるようで、正面から聞くことをためらってしまうくらいパワフル。
すばるBANDの時は、みんなバンドマンになっていて、違う魅力に溢れてると思う。

ロックメドレーは、最初の大山田のセッションを見るたびに「ぜひこの3人でツアーを!」と毎回思います。まぢかっこいい。
メドレー中、たっちょんの所にヒナちゃんや亮ちゃんが来るところ、大好きです。
あと「愛に向かって」の「八起き」のすばる。あのノリ方がかっこいいしかわいい。

「さよならはいつも」は、それぞれもちろん良いけど、最後みんなが集まるところで、感極まりつつも最後まで歌いきるカンジが好きです。

アンコールは、「無限大」はひたすら感動。
「ズッコケ男道」は、空気銃みたいので上まで飛ばして無邪気に喜んでるすばちゃんと章ちゃんがたまらないっす。
間奏で満面の笑みで踊るたっちょんとか、色紙が変な所に飛んでいって口を押さえてる丸ちゃんとか、ツボ所がありすぎます。

最後の挨拶の時に、後ろライトがちゃんと8色なことに感動。
あの後に内くんがステージに上がったことを考えて、さらに感動。


と、カナリ長くなってしまいました(^^;
まぁ今日は全部見れた貴重な日ということで。

明日は何見ようかなー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。