Home>2010年04月24日  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のDVD~47

2010.04.24 Sat

こんばんわんつー

私はほぼ毎日、寝る前に関ジャニ∞のDVDを何かしら見ています。

最初は買ったばかりのやつを見たくて見てたんだけど、いつの間にか習慣のようになってしまいw
今では見ないと何となく落ち着いて寝れなくなってしまいましたw

なので、見た時の感想などを綴ろうと思います。
同じdiskを何回見ても、見るたびに色んな発見があったりするんですよね~。うん。

時間が無いときはとばして見たり、「あの曲とあの曲だけ!」とかなんですが、今日はたっぷりノーカットで47のdisk2を見ました(^^)v
ちなみに今日出かける前には47のdisk1をほぼノーカットで見たんですが(^^;
でも準備しながらだったので、正確には「聞いた」かな。うん。

ってことで、感想いってみまーす。感想ってか、ツボ所になりますね。

「47 disk2」

最初のMC部分は、やっぱヨコちょのカメラ目線部分がツボ。
でも内容は個人的にはあんまり納得出来ないので、イマイチなんですな~

すばるのソロは力強くて心を震わされます。
最後にマイクを両手で持って、声を会場に響かせるというか、伝えてくれるカンジがたまらないです。

章ちゃんのソロは、間奏の所で楽しそうにギターを体全体で弾くのが好き。「わたし鏡」は本当に名曲。一緒に歌って、一言一句間違えなかった自分、いかにこの曲の歌詞が好きなのか改めて気付きました。

ヨコちょのソロは、「がんばれ、おーれぇー」と「おっぱいいっぱい」の楽しそうな笑顔と、「抱き締めて、あ・げ・る~」の最後テレちゃうカンジがたまらないのです。それらと普通に歌ってる姿の二枚目っぷりのギャップがもう。
まさに「YOU Show Time」ですね。

「悲しい恋」はダンスがかっこいい。すばちゃんの一生懸命なダンスがかわいくてw
「悲しい恋」と「大阪レイニーブルース」の衣装の丸ちゃんが良いです。髪型も。

「二人の涙雨」「大阪ロマネスク」はそれぞれの表情がよく見れるのでうれしいです。

亮ちゃんと歌おうは、亮ちゃんが楽しそうで微笑ましいですよね。
ヘブンリー歌ったのって内くん来てる日だったのかな?
だったらうれしさ倍増です。

「ONE」は相変わらず、すばちゃんの声に乗って歌詞が突き刺さるようで、正面から聞くことをためらってしまうくらいパワフル。
すばるBANDの時は、みんなバンドマンになっていて、違う魅力に溢れてると思う。

ロックメドレーは、最初の大山田のセッションを見るたびに「ぜひこの3人でツアーを!」と毎回思います。まぢかっこいい。
メドレー中、たっちょんの所にヒナちゃんや亮ちゃんが来るところ、大好きです。
あと「愛に向かって」の「八起き」のすばる。あのノリ方がかっこいいしかわいい。

「さよならはいつも」は、それぞれもちろん良いけど、最後みんなが集まるところで、感極まりつつも最後まで歌いきるカンジが好きです。

アンコールは、「無限大」はひたすら感動。
「ズッコケ男道」は、空気銃みたいので上まで飛ばして無邪気に喜んでるすばちゃんと章ちゃんがたまらないっす。
間奏で満面の笑みで踊るたっちょんとか、色紙が変な所に飛んでいって口を押さえてる丸ちゃんとか、ツボ所がありすぎます。

最後の挨拶の時に、後ろライトがちゃんと8色なことに感動。
あの後に内くんがステージに上がったことを考えて、さらに感動。


と、カナリ長くなってしまいました(^^;
まぁ今日は全部見れた貴重な日ということで。

明日は何見ようかなー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。