Home>∞ラジオ(カテゴリ)  TotalPages3 prev next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコメン=20100513 レポ③

2010.05.16 Sun

つづき。
ニュアンスで読んでください。

<ジャニーズステーション>
・嵐の新曲「Monster」
・KAT-TUN新曲「Going!」
・ABC-Zプロデュース「みんなクリエに来てクリエ!」

うぅ~、だから、なんで「おれの内に来てクリエ!」の時は言わないのよ~。。。
まぁしゃーない。

とっておきニュースは、横山さんのソロコン、今週末東北攻めまーすって話。

横「僕ごとですが、仙台・岩手・青森と東北攻めていきますので」
村「またけっこうな日程やね~これ。この3連ちゃん。バス移動やろ?」
横「おれ分かってへんけど、まだ聞いてへんねん。おれ仙台から岩手がどんだけ離れてるか知らんし」
村「でも久々でしょ?」
横「しかも全部1回公演って初めてなんですよ、僕」
村「あぁほんまに。ええやんかー」
横「まぁ仙台でね、ちょっと…」
村「プレゼント~」
横「ぼくはそれがちょっと楽しみですけど、お客さんもね、プレミアム公演になると思いますから」
村「ほんまに、ちゃんとリアクションしてきてな!一人一個あるから!」
横「うん、これはホント楽しみですねぇ。これ仙台の方より一層楽しみじゃないですか?」
村「そやな。せっかくの一回公演やし、ちょっとたっぷりと楽しんでくださいよ」
横「そうですね、楽しみにしたいと思います」

並木さんから「いよいよ20代最後ですね。私は早く30代になりたいと思ってましたが、横山くんはどうですか?」
横「いや~でもちょっと30にはなってみたいっていうのもありますけどね、こうなったら」
村「せやん、ここまできたらなぁ~」
横「30になるっていうのは、正直だいじょうぶかなっていう不安もありますけど、もうこうなったらなってしまいたいなっていう感覚ですよね」
村「節目でもあるしね。区切りやから」
横「並木さんにもわざわざ富山にお花頂いて。ありがたいことです」

このジャニーズステーションの間、ヒナちゃんへのよこちょの相槌がずっと、「うん」と「あぁ」が混ざったカンジで、なんともかわいかったです。
リラックスしすぎーw

<フリートーク>
メール「Wink upの伝言板で、山田くんがご飯連れてってくださいと言ってましたよ」
横「それはもう伝言板で返しましたから、そちらを見てください!」
村「連絡とってるんですか?」
横「あぁちょくちょく、メールくれるようになりまして」
村「あ、ほんまに。」
横「まぁ一回目書いたのブチられたじゃないですか?あのメールはブチられてますけどね」
村「なはははwww(ぱんぱんぱん)」
横「たしかドラマ終わった後に「3か月間ありがとう、楽しかったよ」みたいなこと入れたんですけど、ま、そこは無視されました」
村「なんなら一番返信ほしかったところ、」
横「そ、なんだかねぇ、うまいこといかないもんで」
村「ははww」
横「でも誕生日のメールはくれました山田くん。山田くんが先くれて、11時半くらいに。たぶん用意しとこうと思ったんやろな?送信ボタン押してしまったんやと思うわ。そんで「ごめんなさいフライングしちゃいました~」って、また入れてくれて。もうかわいいなぁ~って」
村「かわいいやん、かわいいやーん」
横「やっぱそうゆうとこや、売れる子ってなぁ」
村「気づかいとかな」
横「そう用意してたことを匂わす、これを計算で全部やってたんかな、」
村「いや、それは素晴らしすぎるよ、すごすぎる」
横「いやそれを計算でやってたのかなって思ってしまうこの俺の悪どさな!」
村「ははwwこどもはそんなこと考えてないって」
横「そうそうそう。でも山田くんはほんまにかわいいと思ったわ~。純粋に、すぐありがとうって入れ返したけど」
村「ええやんか、うれしいやーん。」
横「山田くんも誕生日やから、入れ返しましたけど」
村「いろんな人に祝ってもらって、ありがたいですね」

<あるなし大辞典>
ROMESを見たというリスナーさんに、
横「アマス?」
リ「ロメス…」
横「えーアマスちゃうの?「アマース!」じゃないん?wちゃうっけ?マルのギャグやろ「ロメース!」っていうやろ?wごっちゃになってる俺?・・・ごめんなぁ何かなぁ」
村「心折れたなぁww」

コンパニオンをしているというリスナーさんに、
横「野球拳っていうイメージしかないねんけど、おれ」
村「おれもや~、ちょっとやらしいイメージしかないわw」
リスナー「野球拳はしないです~、全然ですよ」
横「テレビとかのイメージでなぁ、あるよなぁ」
村「ちょっとあるやんなぁ、ごめんなぁ」

必死にしゃべるリスナーさん、ちょっと早口で分かりにくかったのですが…
村「もう後半ようわからんようになってもうたわwごめんこめんw」
横「おいっ!」
村「いやお前ふぁ~しとったやんか!w」
横「おい!ちゃうわ!おれは前半からわからんかったんじゃ!」
村「あははははwwww(ぱんぱんぱん)」
横「お前後半からやろ?おれは前半からわからんかったんや!」
説明し直すリスナーさんですが…
横「もうええわぁwだいじょうぶや、もうええてwもう結論言うて?はよしなおれ叙々苑もらえないから!」
なんだかんだで最後まで聞こうとするヒナちゃんですが、
横「最終的にやっぱごはんはおいしいってことにしとこうや!もうようわからんから!白ご飯はやっぱ日本の主食やってことで!」
村「もうそうしよ!」
横「ほんま、ええ加減にせなおれらこの番組終わるぞ!リスナーの子が必死こいてしゃべってくれてんのに、途中で二人とも聞くのやめてどーすんねん!はぁ終わるで!この番組」
村「はははwwwあかんあかん!あかんで」
横「あかんあかん、ほんま調子乗ってるわ。ちゃんと聞こう」

<テーマコーナー>
長いのでちょっと割愛します。
一問目はよこちょ不正解。すね気味に、「もうわからん」とw
二問目は見事正解!3000円ゲットです。
最終問題はジャンピングクイズ!ということで、正解したら7000円ゲット!ということで、
横「読めた。もうわかった。一万円しか用意してないんやろ。言うてもオリコン1位、城ホール5回いっぱいにしてきたタレントやで?ふつう芸能界って五万円とかあるんちゃうの?夢ある世界やろ?それを一万円って」
村「横山さん、レコメンですよ?」
横「それ言われたらもう何も言われへんわ。去年もサイズ大きいジャージやったし。。。」
最終的にレコメン側が用意したお食事券の総額が一万円だけということがわかり、すねる横山さんw
最後の問題は残念ながら不正解だった横山さん。
横「なんなん、おれ3000円もらうだけ?後輩叙々苑連れてって3000円だけ商品券出すのかっこ悪いわw」
村「恥ずかしいなぁw」
横「ちょっと待ってくれや。7000円くれや!」
村「いいよ。」(←あっさりとw)
横「くれるん?ほんまに言うてんの?なんでお前にそんな権限あるの?」(←あっさりすぎて焦ってますw)
村「ええよ、みんなからのやつやし。」
横「なんや、じゃー始めからゲームせんでよかったやんけぇ」
村「あかんよぉ!そんなかんたんにもらえる思たらあかんやんか!」
横「まぁそやけど」
村「汗水垂らしてや!」
横「ただ汗水たらしてないけどなw」
このあとさんざん「こんなんしてたら終わるぞ!」とグチやらダメだしをww
横「もらったんはうれしいけど、ただ!一万でも足りないからな!一人で行くわけないし」
村「そこはポケットマネー出してもらってw」
横「腹立つんが、一万円あげたんだからもっと喜べやみたいな空気!足りひんからな!」
村「まぁ明日の布石と思って、仙台でメンバーからありますからw」

<エンディング>
メール「村上くんとその商品券でご飯に行っては?」
横「そう思うんやったらもっと出してくれよ~」
村「まぁ二人やったらあっちゅーまやなぁ」
横「ただ詰め甘いんが、今日の弁当叙々苑やったからな」
村「ええやつやったやろ?」
横「あれ気使ってくれたん?脂っこいから普通のでええねん。スープも冷めとったし~。詰め甘いわぁ~」

最後までスネ山さんでしたw
仙台でのメンバーからのプレゼント、嬉しかったようでなによりですが、ぜひぜひ叙々苑の商品券はヒナちゃんと二人で食べに行って使ってほしいものです!!

ほなおつ~

レコメン=20100513 レポ②

2010.05.15 Sat

つづきでーす。

※発言はニュアンスで読んでください。

<ガールズランキング>
「横山裕は本当はこれが欲しいと思いますランキング」

村「先週、欲しいもんないって言うてましたけど、」
横「でもー、まぁ~いっぱい頂きましたね!今年!欲しいものがけっこう入ったね」
村「あぁ~そう?意外ともらってみたら?」
横「あったよ!でもさすがにリアルな言えない値段ってあるじゃないですか?そんなんがありましたから。まぁおたくは知ってますけど」
村「あぁ見た見た。あれはうれしいよな、実用的だし」
横「いやーうれしいよ~」
村「なので、今回はランキングにはしてませんで、いろんな意見紹介します。」

<ゲームをする時間>
横「いやいや、ゲームする時間なんて、なんぼでも作れますからね!?寝んかったらいいだけですから!」(←めっちゃ自慢げwそしてまわりは大爆笑w)
横「それはこっちの問題で」
村「睡眠時間な」
横「はい、睡眠時間けずったたらいいだけですから、寝んかったらいいだけですから」
村「極論やな~w次のは欲しいんちゃうかな、」

<子ども>
横「あぁ~子どもは欲しいな~、子どもは欲しいわ、ほんまに」
村「これは欲しいやんな。」
横「もう、おってもぜんっぜんおかしない歳やからな!」
村「おかしない、全然俺らはなぁ、もう30手前やし」

すばるくんの歌声>
村「欲しいんちゃうか、と」
横「結局おれがすばるの歌声とったって、すばるがおるやろ?結局おれ負ける気するわ」
村「まぁそうなるやろな」
横「結局は。だからすばるの歌声ではないわ。もっと違う歌声やわ。すばるがおったらだって、」
村「本家がおったらな」
横「やっぱ髪伸ばさなアカンようになるし」
村「いやそれ見た目の問題やんw」
横「ロン毛で歌うから雰囲気あっていいんちゃうの?あれ」

<自分のネタ>
横「それは~別にそんなにですよ」
村「あ、これはそんなにや」
横「あんなんマルが一生懸命考えたんをパクるんが一番すきですわ」
村「わかるわそれはwたまにしかヒット出んけどなw」

<おっぱい>
横「そら男はみんなねぇ、あこがれますよね」
村「ほとんどのMCで言ってんの?w」
横「でもこの前はマジでで怒られた。たまたまえらいさんが来てて「ちょっと言い過ぎやな」って。「あぁそうですか。はい。」って」
村「止まらんからなwそら」
横「もうおれ言い過ぎてなぁ、言ったらあかんラインがわからへんねん。だんだん越えてくるやろ?」
村「言いだしたらな。しゃべりだしたらわからんよ、そら。でもー盛り上がってもうたらなぁ~、そら」
横「そうそう、そやねん。お客さんがええって思ってくれたらそれでええねん」

<村上くんの実力>
横「あぁ~それは欲しいなぁ。そう言われたらそやな、欲しいな。」(←しみじみ言ってますw)
メール「いつもけなしたりしてますが、実は一番村上くんのことを褒めてると思います。なのでなんだかんだで、村上くんの能力が欲しいのでは?」
村「やって。」
横「いや、まわりのスタッフさんや共通の友達、みんな口揃えて言うのは「村上はどこでもやっていける」って。みんな言うな、それは。」
村「wwなんでやろな?」
横「いや、どこでもやっていけるわ。あなたは。」
村「どこでもっちゅーことないよ~」
横「いや芸能界もそやけども、芸能界あかんようになってもあの子はやっていけるって、みんな言うな」
村「はははwww」
横「なんかするあの子は。起業やなんや。あの子は心配ないって、みんな言うで。」
村「あ、そう?w」
横「大事なことやで。生きていくのに、たくましいってことは女性を守れる力があるってことやからな?」
村「生活力ということではね?」
横「そやで。最終的に女子が求めるところってそうゆうとこだったりするじゃないですか?」
村「それはうれしいことですけどね。」
横「いつまでもかっこいいかわいいじゃないですよ。これからどんどん若手も出てきますから、生活力っていう部分で勝負していくのもね?」
村「現実見だすからね?経済的な部分とか」
横「TOKIOの山口くんとかね、「守ってくれそう」っていうランキング入ってくるし。そういう位置づけにいったらどんどん息の長いタレントになってくるから」
村「こっからですやんか、考えていかなあかんわ~」

<エイターの笑顔>
横「まぁなんだかんだ言うてな?」
村「きれいにな、」
横「なんだかんだ言うて、やっぱそういうとこやったりしますよね~」(←かっこつけてますw)
村「wwそやな~、ありきやからな~。コンサートとかやらしてもらってたら特に」
横「バファリンの半分は何で出来てますか?」
村「やさしさ」
横「そうでしょ?横山裕の半分は、そうゆうことですよ。ファンの幸せ、笑顔。…2個言ってもうた。」
村「ははwそやろ?wあかんでwどっちかにせなw」
横「2個言った時点で100になってもうたw」
村「ははww他無くなってもうたやんw」
横「まぁそうゆうことですよね、結果。結果そうゆうことですよ」
村「今ソロコンやってたらね?」
横「ありがたみ感じますよ。実際。やっぱりCD買ってくれたらうれしいありがたいと思いますけど、ライブやってしまうともうそんなんを超越した何かがありますよね」
村「そうやで~、不思議な空間やな。生ものやしな。」
横「そこにしか感じれない、共有した時間というか。あれはもう~本当にその時その時しかない空間ですから」

来週のテーマは「流行ってるみたいだけど、よくわからないものランキング」
横「ツィッターな」
村「ツィッターな、入っててほしいわ~」


<フリートーク>
村「さ、横山さん」
横「はいはい」
村「今日ねぇ、メインになってるのが、横山裕29才誕生日記念ということで、「どっちが年上でしょうクイズ」と、いうのをやるんですけども。」
横「はい」
村「まぁもう29才になったらね?女性の年齢くらい聞かなくてもばーんと当ててもらわなアカンやろ、と。」
横「あぁ~、まぁそれぐらいかんたんでしょうねぇ」
村「ね!ということで、11時台からになりますけども、女性リスナー2人出てきますから、会話だけ聞いてもらってどっちが年上か当ててもらって、」
横「そんなむずかしいことある?w会話だけ?」
村「いや一個質問はもちろん出来ますから、横山さんからね?ほいで正解するごとにプレゼント、」
横「一万円?ツェーマン?」
村「いやいやいや。ツェーマンって一万円って言うてるやんけw」
横「ツェーマンずつあがっていく?ツェーマンデーマン?いっちゃう?」
村「いやいやまぁまぁ正解していけば、デーマンまではいけへんけどなw今回のプレゼントはこちら!芸能人御用達、叙々苑のお食事券でございます!(ぱちぱちぱち)」
横「いやいや、僕が「せめて何か」って言われて叙々苑の商品券、なんかあったら金券ショップ換えられるんで」
村「しかも今回すごいですよ。一問正解ごとに、3000円分ずつプレゼント!」
横「またこれがレコメンの、」
村「刻みやな、刻んでいくよ」
横「せめて5000円やろぉ」
村「そんなぽーんとは行かれへん」
横「何人でるの?」
村「いや2人ずつ…。だからぽんぽんとヨコが当てれたら、回数行けるでしょ?」
横「じゃーもう回数行こうよ。こんなんダラダラやらんとこうよ。」
村「いやーだからもうこのゾーン時間無いんでw11時からw」
横「なんやねん!むちゃくちゃやなホンマ!むちゃくちゃやなほんまにこの番組!」
村「いやさっきね、オープニングでこんなんしますよーって時に、ちょっといなかったじゃないですか?」
横「はい。ちょっとトイレ行きました」
村「そうそうそう。だから改めて、ここでお知らせしようということで」
横「むちゃくちゃやな!なんなん?ほんまヤラセなしやで?この番組平気でそんなことしそうや」
村「いや誕生日記念ですから!プレゼント持ってってもらえるようにしてますよ」
横「いやヤラセ疑惑出てきてるで?」
村「ははwそれお前のなかだけやんけw世間はなんも思ってへんよ」
横「いや、ヤラセ疑惑出てきてるわこの番組。ほんまに知らんでおれ。」
村「だいじょうぶですよ」
横「じゃちょっともうやろうや!こんなしゃべってんのやったらもうやったらええやんけ!」
村「いや電話つながってへんからね?」
横「もうむちゃっくちゃや。んちゃくちゃやわ~」
村「このコーナーは11時からのスタートでーす」

O.A.中にトイレ行っちゃうから、クイズの時間減っちゃったんだね、よこちょw
そんですねるって、どんだけかわいいんですか、この29才ww


<Wink Up連動企画>
今月のプレゼントのキーワードは?という流れで、
村「久々にめくりやります?」
横「なんかヤスくんが最近、船の免許とったんでしょ?すごいよね~」
村「なぁアイツ~よう勉強しとるやろ~何か」
横「一級船舶?」
村「難しいんやってなぁ?あれめっちゃ」
横「すごいな、なんかめっちゃ連載してるやん今!ヤスのも始まったんでしょ?」
村「なぁすばるもやってるし」
横「こういうのWink upさんって、やりたいって言ったらやれるんすか?」
村「あぁ、やりたいって言ったらやれるんや」
横「ほんまにやりたいって言ったらやれんの?!いややりたいって言えへんけど」
村「やることいっぱいあるからなぁw」
横「えーうそやん、そんなに簡単に1ページ増やせんの?…なんでじゃーレコメンのページ1ページ減らしたんや?!」
村「はははwww(ぱんぱんぱん)」
横「なぁ?!そんな簡単に増えんのやったらさぁ、なんでそんな簡単に減らすんや、じゃー」
村「ほんまやなぁ、よう言うた!よう言うた!」
横「昔3ページくらいやってなかったぁ?」
村「しかもちょいちょいカラーも…、なぁ!あっちゅう間に白黒戻ったんや。だんだん雑になってきて」
横「なんやほんまぁ、レコメンナメてんな!?(←一同爆笑w)いやまぁうれしいですけどねぇ。ヤスの連載は何ですか?」
村「なんやろ?言いたくない?載ってる?服を紹介する?」
横「どこ?…あぁもーええわ。わかれへんわ(←また爆笑w)ヤスの連載見たいやん」
村「あぁ~ここか」
横「すばるのは特別に1ページになったんや!好評につき!…丸さんからの京みやげ全然大きくないやん」
村「はははww何?今回の京みやげ何?ww」
横「何これ?「さくらさく せみなくくれは こたつやな」何言うてんねんこいつ。何言うてんねんこれ?」
村「はははwww」
横「「さくらちる?ふるなよ?とめよ はるさめよ」何言うてんねん?w…何言うてんねん?!」
村「はっはww京都関係あるのこれwwだいじょうぶ?wコンセプトぐらぐらなってないか?」
横「ぐらぐらや!何かケーキのもやってなかった?それは別のとこ?」
村「それ違うとこや」
横「あいつもいろんなとこで何かやっとんなw」
村「やっとんな~w」
横「あいつほどコーナーが泣かず飛ばずなやつ、そないおれへんで!w泣かず飛ばずもいいとこやで!ほんまに!」
村「はははははwww」
横「ほらヤスのはなんかかわいらしいやん!かわいいやん、ファッションこんなんマネしようとかね?」
村「クローゼット、っていうコーナー名」
横「マルのなんなんこれ?何言うてんのこれ?写真は本人撮って来てんの?京都で?ホンマかどうかわかれへんで~。」
村「ほんまやな、わかれへんな~。ヤスは絵も描いてんの?あいつ大変やな~」
横「いやまぁまぁね~楽しんでやってますからね、見ていただきたいですけど」
村「じゃーキーワードは?」
横「じゃー「丸さんからの京みやげ」で。いやここで宣伝しとかないと!グループでやってる分ね?出来ることはやらないと。もう正直これおもしろくないもん!おれから見たら!」
村「いやこういうことはっきり言っとかんとな!?」
横「誰がおもしろいんこれ?これおもしろいっていう人感性疑うわ!いやおれが風流がわからないガキだからかもしれないけどね?完璧おもしろくないよ?でもWink upの読者って若いでしょ?…何を言うてんのこれ?!これくれはって読むんやろ?」
村「もみじ」(←よこちょw)
横「「さくらさく せみなくもみじ こたつやな」どういう意味?!どういう意味?!」
村「意味書いてんちゃうん?横に」
横「あぁもう何言うてんの?もう注意したほうがいいよWink upさんも。ええ大人やねんからー。もう無法地帯やん!こんなんケンシロウの時代や!ケンシロウ現れんで、マルに」
村「はははwwwおれらの悪いとこって、誰も怒られへんくなってくるからさー」
横「世紀末覇者やでwww」
村「はははwww」(←一同爆笑してますw)
横「この笑顔も滑稽やwもうw」
ヒナちゃんの当選者発表後、
横「ちょっといいですかこれw(二つの俳句の解説を読んで)なんで一緒のこと言うてんの?ww桜と桜やん、違うこと言うもんちゃうの?」
村「せやんな、前と後ろあるもんな」
横「ちょっとおれマル怒るわ、ほんまに一回」
村「うん、これはもう言うたほうがいい。いいかヨコ、もうWink upの人も言いにくなっとるから、もうメンバーから言わな!」
横「もうこれ怒るわおれ、ほんまに。ちょっと一回呼んで!怒るおれ。おまえもうやめよって。はっきり言う、おもんないこれ!もう意図がわかれへん」
村「ははwwあぁおもしろかった。以上Wink up連動企画でした!」


丸ちゃん、ぼろぼろですね。。。w
あとで「丸さんの京みやげ」を楽しみしているというリスナーさんからたくさんメールがw
それでも「いらんいらん」という横さんw
横「コーナーがあるのはいいけど、俳句はいらんやろー」と言ってましたw

私は丸ちゃんの独特の感性、わからないながらも、そのわからなさがおもしろかったりしますが。
しかし、ここまで言われると実物が見たくなっちゃうな~。
たしか今月のWink upって表紙は関ジャニ∞なんだよね。う~む。。。悩む。買っちゃいそうw

とりあえず、ここまでアップします。




レコメン=20100513 レポ①

2010.05.14 Fri

今日のレコメンです!

レポします!
とりあえず、オープニングです。

※発言をなるべく正確に起こしてますが、ニュアンスの部分もあるのでご了承ください。

横「こんばんわんつー横山裕ですけども」
村「こんばんわんつー村上信五でーす」
横「いやー晴れて29才になりまして」
村「ねー、おめでとうございます~」
横「ありがとうございますー。まぁサプライズでねぇ、ぼく当日はあの~ライブで富山のほうにいたんですけども」
村「はい」
横「まぁ関ジャニ∞のメンバーのみなさんが、コメントVTRを~」
村「はいはい」
横「いただきまして。それは僕は初めて見たんですけど。村上さんがね、あのインタビューなさってたじゃないですか。」
村「そうですそうです」
横「で、安田くんーがいきなり突然来て、おもしろいカンジになってたりね?突然すぎたりしてね?」
村「うんww」
横「まぁいろいろみんなおもしろいエピソードがあった中、おたくが一番ド天然でしたよ」
村「何しました?」
横「いや、またあなたは裏切らないというか」
村「なに?何してた?」
横「天然も天然ですよ、あなた」
村「ほんまぁ?」
横「はい、ぜんっぜん気付いてないですか?」
村「え?あのVの中で?全然…」
横「ずぅ~っと、ずぅ~っっとです」
村「ずっと?なに?」
横「コメント回してる時あなたね、これ言ったらすぐ気付いてくれると思いますけど、」
村「うん」
横「メンバーにインタビューする時、一言目、なんて言ってたか覚えてます?」
村「え?「一言ください!」」
横「その前に言ってるんですよ、いやそのあとに言ってるんですよ」
村「わからん」
横「「今年一番最初に誕生日なるん誰かわかります?」って言ってるんですよ」
村「…あらっ!」
横「おたくや!」
村「あはははははwwwほんまやww」
横「ふふっwおたくですから!!」
村「ほんまや!わははははははwww」
横「はははははwwあほやん!w」(←ふたりとも大爆笑w)
村「ほんまやぁwはははw」
横「びっくりする間違いしてるから!wずっとですよ!「一言ください」「何ですか?」「今年一番に誕生日誰ですか?言ってごらんなさい」…我がやん!って。びっくりしますよ!あなた」(ヒナちゃん、手を叩いて爆笑してますw)
村「ほんまや、忘れてたわ、そんなんw」
横「自分やん!おまえ暦4月始まりなん?いちっ、1月ですよ、おたく。ねぇ。」
村「せやなぁ、うん。言われてみればや。」
横「うふふwもう天然って怖いなぁ~っ思て、ずーっと気になってた、俺」
村「あぁ~全然気になれへんかった」
横「みんな会場めっちゃ気になってたよ」
村「うそぉ」
横「うん、俺が言ったからな、途中で。」
村「あ~そうかそうか」
横「自分やん!って言ったん、俺。いや俺はわかってたよ、サプライズで、こう見て「あぁ~やってくれたわぁ」って、言ってるからわかるけど、もうずーっっと気になってた。「今年一番最初になるメンバー誕生日、誰ですか?!」ってうれしそうに言ってるけど、「いや自分やん」」
村「wwせやなぁww」
横「「我がやん」っていう、すごい冷静なツッコミを」
村「ほんまや、何でやろ、何でそんなん言ったんやろうな~」
横「いや知らないですけど、それは。まぁまぁそんなんもあってね?まぁプレゼントも頂いたみたいですけど、僕まだ実際見れてないんですよ」
村「あぁそうね、時間の関係があってね?」
横「そうマネージャーの判断でね、僕はプレゼントあることも知らなかったんで、正直」
村「うん」
横「で、いきなりメンバーのVTRが流れて、そこでプレゼントを渡すようにって段取ってくれたんでしょ?」
村「そうです」
横「それが、富山の会場の関係上早く終わらなあかんと」
村「なるほど」
横「やることがいっぱいあったから。いつもよりも10分遅かったらもう帰られへんと」
村「あー交通機関的にな」
横「そう。この不景気の中、ジュニアやスタッフさん、横山を含め、ね?富山に滞在してると、これはもうお金がもったいないということやったんでしょうね?」
村「なるほど」
横「今日中に帰ってもらわなあかんと」
村「巻きが出てたわけや」
横「巻きが出てたということで。で、マネージャーさんの好判断で、ちょっとここはプレゼントはやめておくからって。おれが勝手にしたことやからって。あぁそれはだいじょうぶ~って言って。だから仙台で、ちょっとやろうと思ってんねんけどって言われてん」
村「仙台で受け取ってください」
横「はい。だから仙台のお客さんは、今から言わさせてもらいますけども、VTRももう一回流させてもらおうかなって」
村「あぁそうですね!見ていただいてのほうが」
横「はい、今言ってることも全部分かっていただけると思います。村上のド天然ぶり」
村「せやね、しまったなぁ。二回流れてしまうんやなぁ」
横「そや、もう…」
村「やったな~、な、だぁ、んぁ~、だぁ~、チェックしてくれんかったんかな~」
横「しかもメンバーも気づいてない」
村「気付いてないよ!」
横「たぶん突然すぎたんやと思うんやけど」
村「あーそうかそうか」
横「何のこっちゃ分かってないんでしょ?たぶんメンバーは」
村「うん、メンバー分かってない。あ、ほんでその時期の!っていうのがあったからか」
横「そやろな。「今年一番最初に誕生日迎えるの誰ですか?!」って。いや自分やんw何テンション上がって間違ってんねんと思ってwお、俺の誕生日祝うために撮ってるんちゃうんかって。何で自分の誕生日祝わそうとしてんねん、って見えてん、俺は。「今年一番目の誕生日誰ですかーっ?!」ってw」
村「だから自分のこと抜きでやったからw」
横「そらそやろな」
村「うん、そやわ~」
横「いや、1月生まれじゃないですか、おたくーって思いながら」
村「ほんまやなぁ。俺、そや!一番早いんやんか」
横「いや、一番早いすよ?まぁそうゆうことですよ。」
村「はぁ~ぜんっぜん覚えてないわ、まぁでもプレゼントはちょっと楽しみにしててくださいよ」
横「いや、楽しみですよね~、より一層楽しみになりました」
村「あの~ひっくり返ってください、仙台で」
横「あの~結局、サプライズすぎてね?Vが。だから、余裕がなかったんですよ、やっぱり。どう~次の段取りもあるし、みたいなことでぇ、いろいろありすぎたんで、…あの~、誕生日プレゼントもらってもぼく、より一層恥ずかしくてパニックになってたと思うんですよ。でも今回はもう、構えられてますから」
村「そやんね?もう聞いてるし」
横「もう楽しんで見れるだけですから」
村「うん。めっちゃ、テンション上がると思います」
横「で、そう、もう楽しみにしてます。で、一回目も、後輩が、ベテランがね?誕生日プレゼントをやってくれたんですよ。あの~、コント中に!」
村「おぉ~おぉ~おぉ~」
横「自分らの判断で。あのコント中に、僕が一瞬だけ隠れるシーンがあるんですよ。その時に、パッってケーキを用意しといて、ほいで僕がパッと出てきたときにケーキがあるっていう段取りをしてくれたんですよ。ほいで、「おめでとう~!」って言ってくれたんですよ、コント中ですよ?」
村「うんうんうん」
横「そんでハッピーバースデー歌ってもらって、ほいで終わったら、怖いでぇ~!あの後輩ってやっぱり!」
村「なんでよ?」
横「コント中やん?その後のことなんも考えてないんやから」
村「ははwwあーそうかそうかwケーキのはけとか」
横「おれ考えてくれてんのかな~と思って、ハッピーバースデー歌い終わったら終わってん!」
村「なははははwwピタッと?w」
横「ピタッと。何もしゃべれへんようになって、「どうします?」みたいな顔して」
村「はっはっはっはwww」(←手叩いて爆笑w)
横「いや段取ってんちゃうかって、こっちは全部身委ねなアカンやんって」
村「そらそやな?」
横「そやろ~?こっちは祝われてんねん。もー「何とかしてください」みたいな。で、最終的にもうテンパッたんやろな、「解散ー!」言うて解散しだして、逃げ出してさー。いやいやまぁまぁうれしかったですけどね~」
村「おもしろいな~そんなんてwだから祝うことがピークに来るからな?」
横「そうそう、祝うことしか考えてへんから、おたくと一緒ですよ。「やらな」ってのが頭に行きすぎてるから、他のこと考えてへんから!だから一番焦んねん、こっちが」
村「あー見たかったわ。だからほんまはみんなで行こうって言うててん、富山に」
横「いやまぁまぁ何かあったんですよね?まー聞いてますけど、いろいろいろいろねー」
村「せやねん、行かれへんかったからな~。まぁまぁ仙台でね、プレゼントは!楽しみにとっといてください」
横「そうですね、楽しみにしてます」
村「じゃータイトルコールでーす」

<タイトルコール>(←今日も息ぴったり^^)

タイトルコール後の今日のテーマ紹介とかFAX番号言ってるところで、クスクス笑いだすヒナちゃんとスタッフさん。
ちなみにテーマは「横山裕29才の誕生日記念企画、どっちが年上でしょうクイズ」でした。
2人のリスナーさんに電話をつないで、どっちが年上かを横山さんが当てる、という企画。
正解するごとに3000円の叙々苑のお食事券!ということなんですが、この時点では「詳細は後ほど」と、クスクス笑いながら説明するヒナちゃん。

いったい何がそんなにおかしいんだ?!と思いつつ聞いていたら、

村「じゃーwwあの…wwあっははw曲紹介をww今日は僕がじゃーwははwなんでしょうね~wこのー、引きがあるのかないのかわからない、カンジですけれどもwwえーでは、本日一曲目、横山裕で、「Wonder Boy」ww」

もう笑いこらえきれないカンジでしゃべってますw

曲紹介がヒナちゃんの時点で、その場に横山さんがいないんだろうなーってことは分かるんですが、
なんでそんなにも爆笑なのかな~?と、この時点では不思議でした。

まぁO.A.の途中で、抜けてく横山さんはおもしろいですがw
ねぇヨコちょ、曲紹介あるの、分かってるよね?w

あとで判明したのですが、ここでクイズに正解したら3000円の食事券っていうのを説明しようとしていたのに、横山さんはおトイレに言っていたそうですw
そのせいで、クイズをやる時間が減ってしまうのですがwそれもいろいろ訳ありというか、さすがレコメンというかw

あとで詳細にレポします!


明日ちょっと早いので、今日は残念ですがこのへんで(T_T)

ほなおつ~

レコメン=20100506

2010.05.07 Fri

昨日のレコメンの感想です。

今週末は何かと忙しないので、月曜日以降にレポ書こうかと思ってます。
なので、とりあえず印象に残ったことを。発言はニュアンスで書いてます。

昨日は横山さんはだいぶお疲れのご様子で。
GW中の九州巡業は、1日2回公演が3日連続だったのがけっこうキツかったと。
ヒナちゃんの「移動でしょ?」に対してそう答えていたのですが、真相は、
「ゲームを夜中までやってしまうから寝不足だ」とのことですw

そんなお疲れモードの横山さん、テーマが「ガールズトーク・ボーイズトークについて」だったのですが、それもよく把握していない様子w
途中リスナーさんと話しているとき、ヒナちゃんは「ガールズトークよくするの?」みたいに話しを進めてるんですが、
横「そもそもガールズトークってなに?」
村「だからそれが今日のテーマやん!!それ含めて今話し聞いとんのや!!」
とつっこまれ、
村「他やったら怒られるで~」
と言われてましたw

まぁレコメンではよくある光景ですよねw
ヨコちょ、オンエアされてるのかもよくわかってない時あるしw
そんな素が垣間見えるレコメン、大好きです!

途中、AKB48について語る横山さん。
ソロコンで移動が多いので、週刊誌をよく読むそうで、週刊誌にはAKB48がよく載っていると。
それでくわしくなってしまうのだそうです。
ヨコちょの「前田のあっちゃん」っていう言い方がかわいいw

で、こんど二回目の総選挙(ファン投票でメンバーに順位をつけて選抜チームを決める)が行われるらしく、「きびしいよな~、もしベベやったらしゃしゃってるとか言われんのやろ~いやや~」みたいなことを言っていました。
そこから、電話出演するリスナーさんにいつも聞く「好きなメンバー誰ですか?」が投票のような展開になりw
この展開、小学生のように張り合う姿がかわいかったので、レポで詳細に書きます!

あと、このGWはジャニーズ史上もっともライブが多かったようで。
「V6、キスマイ、ジャンプ、かつん、テゴマス、俺…あとどこやったけな?どこかもあるはずや。だからコンサートスタッフが足らへんのやって。」と横山さん。
私は聞きながら「内くんだよー!!内くんもライブ中だよー!」と一人つぶやいてしまいました。
いやー横山さん、内くんがライブ中だってことくらい知ってるでしょ?知らないのかな?

なんかレコメンって、内くんの名前を出すのを意図的に避けてるように思えるのは私だけでしょうか?
ヤマナデのときだって、ジャニーズステーションで言っても良さそうなもんなのに、一回も出てこなかったし。
ジャニタレ3人出てるドラマだよ?ジャニーズの情報を言うコーナーでなぜ言わないの?
って思うのは私だけでしょうか?考えすぎなのかな~?
でもヒナちゃんが昨日のレンジャーの更新で、5月9日は森光子さんの誕生日ってのを入れてたことが、内くんとのつながりなのかな~と思いたい私です。


昨日は最後の方がまだ聞けてないので、とりあえずは印象的なのはこれくらいでしょうか。

最近、ヨコヒナ二人の通常通りのレコメンが続いてますが、そろそろメンバーの誰か登場しないかな~。
夏コンもやるみたいだし、もしかしたらそれに向けてCDも出る?とか期待してしまっているので、メンバー全員でのうれしいお知らせ満載のレコメンが聞きたいです。

ほなおつ~



レコメン=20100429 レポ③

2010.05.01 Sat

続きです。

テーマコーナー「こども相談室」

今度の相談者は8歳の子。
横「2年違うかったらちょっとはっきりすんねんな~」
と、さっきの6歳の子と比べて、感心する横山さん(^^)
村「今日はどんな質問がありますか?」
リ「どうしたら、そんなにおかねもちになれるの?」
村「ふへへw(失笑)」
横「それはもう村上さんに答えてあげてもらわないと。」
村「そやな~、小3に合うてる答えてなんやろ?なんでお金持ちになりたいの?」
横「教えたれや、どこの株が儲かるか」
村「なんでやねんな、出来るかい、ってやってへんわそんなん!やってへん。」(焦って否定するヒナちゃんw)
村「大人になってな、自分が好きやな~と思うことを頑張るんや」
横「ちゃうやろ、ドルがいいとか教えたれや。どこ押さえといたらいいか教えといたら、ほら~教えたれよ」
村「アホかwアホなこと言いなやw」
お母さんとの会話は略。
村上がお金持ってるーというヨコさんの発言に大爆笑してるリスナーに
横「村上がお金持ってるの知ってるもんな~?」
リ「よーく知ってまーす」
横「ほら、「よーく知ってまーす」言うとる」(←まねしてますwかわいいw)
村「知らんやろ、そんなんw」
横「もう言うて、早く、銀行なんぼ入ってるか」
村「俺なんか全然やねんでぇ」
横「通帳ももう、丸はみ出した言うて」
村「ははははwなんでやねんwでもほんまに好きなことを頑張るのがいちばんいいねんで~」
横「将来何なりたいの?」
リ「鉄道の運転手」
横「がんばってなろうや、今からなら何でもなれるで」
村「そうや~、運転手なってお金持ちになったらええねん」
リ「う~ん…」
横「どうした、不満なんか?…ほらやっぱ教えたってお願いやから、どこの株がええか」
村「そんなんわかるか~、説明せなアカンぞ」
横「楽して儲けたいよな?」
リ「うーん…あとで考えたい」
村「なんや~」
横「こっちも一生懸命聞いてるで~、どうしたいの?」
村「今一番何したいの?」
リ「鉄道の写真撮るプロになりたい」
村「写真が好きなんやな」
横「じゃー今度おれらも撮ってや。関ジャニ∞のことは知ってるの?」
リ「知ってます」
横「嵐は?」
リ「あまり知らなーい」
横「ウソばっかり、ぜったいウソ。そんなわけないもん。」
リ「だって嵐あんまり好きじゃないもーん」
横「いやいや嵐は全員が好きですー。嵐は全国民が好きやもん。」(子どもに対抗するヨコさんwかわいいw)
村「子どもはなぁ~wあっははw素直やな~w」(正直な子どもにフォローするヒナちゃんw)
リ「ジャニーズの中では、関ジャニ∞が一番好きです」
村「さんきゅー」
横「関ジャニ∞では誰が好きなん?」
リ「・・・・・」
横「勢い無くなったなw」
リ「ヒナちゃんが好きです」
横「お金いっぱい持ってるからやろ?」
リ「・・・そうです」
村「わっはははは~wすげー、金で子ども引っ張ってしもうた、とうとうw大人になったら一緒に仕事しよな~。いろいろ教えたるわ~」
横「まずバーの店員からやらされるぞw」
村「なんでやw」


フリートーク
メール「先週、島田秀平さんの言ってた神社に行ってきました。お二人も時間があったらぜひ」
村「先週教えてもらったとこ行ったん?」
横「行ってへん、次の日雨やったから」
村「あ~けっこうな雨の日やな」
横「さっきもテレビでやってたわ、パワースポット」

メール「月曜のレコメンでK太郎さんが横山くんのソロコンに行った話をしていました」
横「うれしいですよね」
村「K太郎さんは何かやるたびに顔出してくれはるからね。」
横「そのせいで土日つぶれるというね。せっかくの土日が、みたいなね。すいませんね、せっかくの土日を僕みたいなもんのために」(後ろでスタッフさん爆笑)
村「顔広いですからね」
横「いろんな人のライブに行かれて、そのおかげで土日がつぶれるというw」
村「大人は大変ですね」

メール「さっきトーク中お腹の音が聞こえました。ご飯食べましたか?」
横「俺かな?一回鳴ったか?」
村「あ、ラジコが始まってクリアに聞こえるから、拾いよんねや」
横「あ~鳴った鳴った。ごはんいっぱい食べましたよ」
村「食うた?何食うたん?合間、来るまでの合間」
横「うな重です!」
村「おぉ~!あ!うな重な!うな重行ったらよかったな~!」
横「知らんがな」
村「ナイスチョイスやんか~」
横「公共の電波使って言うな、そんなん」
村「ええな~うな重、食うてへんな~」
横「まぁ出前ですけど」
村「ええやん、おいしいんちゃうの~」
横「まぁまぁ、おいしかったですよ。何食べたんですか?ちなみに」
村「ぼく焼きそば~大盛りと、ごはんと」
横「どこで食べたんですか?」
村「いやすぐ近所のとこで」
横「そうなんすか。あの~芸能人と一緒の家に住んでるんですよ」
村「あ~一緒のとこに、場所がな」
横「それはあいさつします?」
村「うーん・・・一応、共演したことあるなら…」
横「あります」
村「しますね」
横「おれはしないんですよ。おれはおもっくそ気づいてんねんけど。よぉ~会うねん!」
村「向こうさんは?」
横「いやまったく気付いてない。のか、気づかないふりしてんのか」
村「あぁ~わからへんな、しゃべってなかったら」
横「おれも気づいてないふりしてるんですよ」
村「いやあいさつしようよ、共演したことあんのやったら」
横「いやー、向こうもそんなわかって気使ってんのやったらいいかーって、でしょ?」
村「男性?女性?」
横「男性です」
村「ほなええやろ~別に~」
横「ぼくより年下です」
村「せぇよ!あいさつー!「おぃ~」くらい言うたらええやん」
横「いやだから、逆に、それでもしてこられへんということは、向こうが、」
村「向こうがめちゃくちゃ気使ってんのかもな」
横「そうかな~と思て」
村「あぁそう。そんなんないもんな」
横「いや、後輩とかじゃないですよ、もちろん」
村「よう会うってすごいなぁ」
横「よう会うんすよ」
村「いや気まずいやろw」
横「いや全然気まずくないねん。どうしてほしいのかな~と思って。「俺のこと知ってんのかな?知らんのかな?」とかいうレベルやったら気まずいけど、知ってるってわかってるから」
村「だって仕事してんねやろ」
横「仕事してる」
村「そんならそれは向こうが、なんかあんねやろな」
横「いや気付いてないかもしれへん。めっちゃ帽子深くかぶって下向いてんねん」
村「あ~それはわからんな~。メシ屋であったらどうすんの」
横「あえへん!あったことないそんなん」
村「ホンマに?打ち上げとかあるやん。来てますよ~って言われたり」
横「あぁ~一回あったわ!この前。とご飯食ってる時に言われた。それは事務所の大先輩やったわ。「むっちゃ盛り上がっててこっちに気付いてないんですけどどうします」って言われたからそん時は邪魔になるんでやめといた。そんであとで言ったわ。「あの時いたんです~」って」
村「俺ちょいちょい会うんですよ」
横「誰と会うん?芸能人って」
村「こないだ大倉とゴルフ打ちっぱなし行って、飯食いに行って、大倉の知ってる店や言うから、」
横「うん」
村「そしたら安田がおって、「ヤスかーい!」言うてて、飯食ってて後ろからバーン!イス蹴られて、後ろパってみたら松岡くんやった」
横「すごいな、ジャニーズ率」


12時台オープニング
横「こんばんわんつー横山裕ですけども」
村「こんばんわんつー村上信五でーす」
横「もう少しで5月ですか。もう少しで僕は29になりますから」
村「おめでとうございますですやんか」
横「いやー早いですね、もう29年も生きたと思えないですよね。」
村「ねーまさかね、29までこうやって一緒に仕事してるとは思わなかったですよ」
横「おれまだ中3とかの感覚やもん。あのころから成長したと思えへんわ」
村「やってること変われへんしね」
横「うん、たのしくさせてもらってるもん」
村「一番いいやんか、それは」
横「ありがたいことですよ。まぁまぁ5月3日からね、ぼくちょっとソロコンで、九州のほうに攻めて行こうかなと思いますけども。福岡がないんすよ。行きたかったんですけどね~」
村「せっかくやしな~」
横「あの、飯食いたいんですよ、福岡飯うまいでしょ?行きたかったわ~」
村「まぁでも行く場所によって新しいおいしいものね」
横「いや無理やねん」
村「あ、飯食う時間無いんか!移動か!」
横「そう、3日終わったら、そのまままたバス乗って…47の。47パターンですよ」
村「あ~47のパターンか!あれは飯食えんな~。下手したら風呂も入られへんかったもんな」
横「あれはもう~けっこうしんどいパターンですよ。ライブ終わってホテル着くの夜中やもん。そんで朝からまたライブや。飯食われへん」
村「風呂入って寝て終わりやな~。まぁどっかでね、昼公演と夜公演の間とかで」
横「まぁ楽しみたいと思いますけどね」
村「ケガだけないようにね」
横「そうですね、ケガしたら元も子もないですからね」
村「せやな~29やんな~もう」
横「そうですよ!まだ28って感覚でしょ?おたく」
村「ぼくはなったとこ、くらいやからね」
横「もう30や」
村「30が見えてるもんな、ほとんど」
横「全然実感ないわ。30になっても変わらないでしょ?変わりました?変わらないですよねぇ」
村「ここまできたら、一緒やろな~」
横「あとはもう、楽しみたいと思います、ライブを」
村「そうですよ、ね」

47の時って、DVDの特典ではいろいろ観光したりして楽しそうだな~とか思いきや、けっこうハードスケジュールだったんですね。。。
がんばってるんだな~、ありがたいね。

フリートーク
メール「横山くん、なぜ大人は浮気するんですか?」
横「う~ん・・・俺も~大人じゃないからわかれへんわ」
村「いや大人や!さんざん29なるって言うてたやん!w」
横「オレガキキタイネ」(←棒読み~ww)
村「ほんまやな~誰に聞いたらええんやろ?タイガーウッズに聞く?」
横「ええやんもう、タイガーウッズのことは言うてあげたらアカン。470億も払ったんやから!アカン!そんなんいっぱい言われててお前なんでこんな東京のローカルラジオでまで言われなあかんねん、かわいそうやろ」
村「子どもはわからんやろ。難しいな、永遠に分からへんやろな。」

男塾
57歳の学校の先生をしてる男性
娘さんが関ジャニ∞のファンだそうで、
村「娘さんは誰のファンなんですか?」
リ「えーと、たっちょんです」
横「学校の先生が“たっちょん”って!」
ちなみに、奥さんは亮ちゃん、ご本人は横ちょのファンだそうです。
横「家族で応援していただいて、ありがたいことです本当に~」
村「うれしいね~」
今週はカレンダーがヨコちょだという話から、
村「ヨコちょの写真が部屋の横っちょにあるんやろうね」
とおやじギャグw
横「お前wおっさんみたいなこと言うな」
村「いぇーい」
横「いぇーいちゃうわ、アホかお前。何テンションあがってんねん」(←ゴソゴソ声でヒナちゃんにつっこむヨコちょwめっちゃ楽屋っぽい雰囲気(≧▽≦))
村「関ジャニ∞の魅力ってなんですか?」
リ「やっぱり楽しいですね、みんな。しゃべりもおもしろいし、よくドラマにも出てますしね。出るたびに家族でキャーキャー言ってます」
村「いやうれしいわぁ~」
横「ほんまにこれはうれしいわ」

ということで、合格。
村「先生に合格なんていえるなんて、ねぇ」
横「ほんまその面ではいっこも合格できひんかったんやから」

だそうですw

テーマコーナー
リスナーからの質問「どうして大人は子どもに勉強しろっていうの?」
村「言うたれヨコ!」
横「これは、ほんまにしとかな恥かく!大人になってから。芸能界なんて勉強してなくてもなれると思うかも知らんけど、漢字読めなかったり計算出来なかったりしたら、ものすごい恥かくもん」
村「そやで~」
横「大人になったら仕事せなアカンねん!子どもは勉強が仕事や」
村「おれらも勉強してきてないから言うねん」
横「そやで、頭良かったら俺がニュースZEROやってるかもしらんやん」
リ「ふふふw」
横「ほら笑ってるやん、そうゆうこと。だから勉強したほうがいい!」
村「がんばってな、ホンマにやっときや!」

次は、リスナーさん18歳からの質問です
村「18か!大人やもう」
横「大人やん!」
質問「どうして男の子は女の子よりエロいんですか?」
村「言うたれヨコ!」
横「女の子もエロいからな!」
大学に入って、男の子からエロ話をされることが多くなったというリスナーさん。
村「まぁそら中高生の男子なんて、そればっかり考えてるからな!それだけで生きてるから!」
横「ギャンッギャンやもんな!」
村「ギャンッギャンや!しゃーないよ」(←ギャンッギャンってww)
横「ずっとおっぱい触りたいと思ってるんやもん。エロ本いっぱい見た!」
村「いっぱい見た!いろいろ想像したで!」
横「18って、一番血気盛んやない?アホやし!」
村「盛ん盛ん!10代ではある種ピークや、エロ怪獣やで!」
楽しいけど、対応に困るというリスナーさん。
横「そんな話いろいろ聞いたら焦るやろ?」
村「焦ったらアカン!乱れとるぞ~」
この後リスナーさんのちゅー話に盛り上がる二人。
村「中学生でお前…」
横「ちょお、お前聞こえへんようになる!なんてなんて?」(←食いつくヨコちょ)
村「乱れたらアカンぞー!」
横「でもいいな~。すてきな恋愛して!これからやもんな」
村「ちょっとずつや、無理せんでもね」
横「あ~もういいわ!いい話聞けた!」
村「いやまだや!wエロ話聞いただけや!w」
横「青春のいい話やん」

「乱れたらアカン!」という大人なヒナちゃんに、「ええな~」とエロ全開のヨコちょw
いいコンビです(^^)

エンディング
メール「なぜ横山くんのような大人は、深夜になると下ネタなどで盛り上がるのですか?」
横「ふふふwいちばん盛り上がるからやろな~!」
村「せやな~」
横「でもどっかで「それ言うのか?言うのか?」みたいなドキドキ感が大人にあるから、話すほうもたまらないですよね」
村「代弁者やね!」
横「“ちょっとアカン”みたいなとこが人間そそられるんですよ」
村「校則やぶって怒られるか怒られないかみたいなドキドキ感と一緒で!」
横「学校の授業みたいな話をラジオでしてもね?」
村「そりゃ学校でええがなっちゅうことですからね?」
横「やっぱ男の子は好きやもんね、下ネタ」
村「そりゃそうや」

メール「さっきのエロ話おもしろかったです。やっぱり下ネタはレコメンならではです」
村「他のジャニーズの方はしてらっしゃらないのかな?」
横「してらっしゃる方もいるでしょう。またジャニーズが言うからおもしろいんでしょ。すばるも言うてたよ?ジャニーズが一番エロいし、」
村「あの子が言うたら、なんか意味ちゃうけどなw」
横「ジャニーズはエロい言うてたで?が言うてたんで、そらジャニーズ事務所にいったら怒られるかもしれないけど。」
村「が勝手に言うてるだけやからw」
横「ジャニーズはエロいよ~言うてたw」
村「何を思って言うてるんかわからんけどなw」
横「いやわからんけどwいやまぁ温かくなってきましたけど、油断せずに」
村「また寒くなるかもしれませんから」
横「ぜひ春を感じて、たまには外を散歩するのもいいと思いますよ」
村「GWみなさんめいっぱい楽しんで、九州の方は横山くんコンサート行きますから、待っててくださーい。それではまた来週です、さよなら!」
横「ばいばーい」

この最後のヨコちょのばいばーいはいつもより3割増しでかわいかったです♪
「ば」より「ぱ」っぽくて、子どもにいうような雰囲気!癒されました(^^)

やっと終わったと思ったら、後半部分消えたのでまた書きました。
来週からはもうちょっと簡潔に書けるように工夫します。

では、ほなおつ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。